携帯アクセス解析
メニューへ

武具庫(製作品/試作品一覧)

剣・モデルNo.134

今回のモデルはご依頼主にご自身が望まれるツバの紋様を描きおろしていただきました。
その他下記のポイントを変更しております。

  • ・段差、根元:刻印削除
  • ・リング上下:刻印なし
  • ・グリップ:青系
  • ・質感塗装:控えめ
紋様案が確定するまで羽陽曲折あり製作開始から完成まで約5年半かかってしまいました… 青系パーツの色合い調整にも時間がかかっております。

※ご依頼主様に同タイプの剣を納品させていただくのは今回のモデルで3本目です

◎お客様から頂いたコメント~ Dai様 男性 大阪府 ~

今回の剣のコンセプトは「公式のイメージ」。
細かい装飾は取り払い、汚し塗装も控え目にしてシンプルにしてもらいました。

全体のバランスは武器工房ギルガメッシュ様のセンスに任せましたが、
宝玉周りの紋様のデザインは自分で納得のいくデザインを起こす事にしました。
これが難しい。
非情に難しい!
何枚もデザインを描きまくり、納得がいくまでに1年もかかってしまいました。

この宝玉周りの紋様以外は、武器工房ギルガメッシュ様が用意してくれた提案で全く問題ありませんでした。
さすがです。
僕もかなり剣にはこだわりがあると思っていたのですが、
完全に僕のセンスを上回っているので安心して任せる事ができました。

刀身と、刀身のルーン文字プレートとの間の溝の絶妙な情報量の追加。
このシンプルな工夫だけでもう脱帽でした。
刀身のルーン文字部分は「凹」の方がカッコイイと長年思っていたのですが、あっさり覆りました。
これを見て「公式のイメージ」版を制作してもらおうと決めた程です。

刀身のくびれの形状や、鮮やかなのに安っぽさを感じない輝きを放つ宝玉の赤など、
過去に作っていただいたものから更に洗練されていて驚きでした。
特に、宝玉は誰が見ても一目で分かる程にクオリティアップしており、
どんな光の下で見てもギラギラと悪目立ちせず全体の印象を損ないません。

他にも色々と調整をしてもらい物凄く手間のかかる仕様になってしまいましたが…
結果、僕が思い描くものよりクオリティの高い仕上がりとなりました。
ありがとうございます!
僕にとってこれ以上の物はないと思える剣です。



初めて納品させていただいたモデルを見返して、あれから十年以上経過していることに驚きです。 初回、二回目、今回と毎回こだわったモデルを作らせていただいて感謝です。 毎回『これが今の限界』と作っておりますが、もし次回があれば更にこだわったモデルを作りたいとおもいます(もし次があっても何年後かわかりませんがw)』

2022年3月 武器工房G

パーツ名 サイズ 重量 素材
本体 116cm 1750g 樹脂など

サイズ・重量は全て約

ページトップへ>>

当工房では~
「○○の剣」の鍔と刀身に自分で考えた模様や文字を入れたいな・・・
「○○の斧」が違う配色で宝玉とか増やしたらカッコイイかも・・・
「○○の槍」がもう少し長くて、分解できたらイイな・・・
など
可能な範囲でお客様のご要望に対応させて頂きます!