携帯アクセス解析

メニューへ

武具庫(製作品/試作品一覧)

ロトの剣風モデル武器工房アレンジ バージョン3金属モデル(ツバ、段差パーツ、根元パーツ、鞘口の変更 着脱ギミックあり 鞘あり 予備パーツあり)

今回のモデルは、
『基本的にお任せで、もし可能なら“魔剣士ピサ〇”っぽさを少し混ぜてください』
このようなご指定をいただいて製作を開始しました。

デザインに関してお任せしていただけたので、私が7~8年前にチャレンジして当時の技術力では想像通りに立体化できなかったデザインへの再挑戦、更に元のイメージを壊さない程度に魔剣っぽさを含ませてみました。


これまでのモデルとの具体的な違いを列挙します。

  • ・バージョン3凹ツバ:魔剣っぽさをイメージして宝玉周辺の模様を若干禍々しいデザインに変更し、凹部分の奥に筆記体っぽい文字を刻印し、刻印した文字は目立たない程度に赤く塗装してあります。
  • ・バージョン3凸ツバ:凹仕様の模様に対して立体的な凸模様を造形し陰影を楽しめるようにしました。 また凹凸どちらも鋲の付近に模様を刻印しました。凹凸どちらも縁取り部分に溝を彫りました。
  • ・段差パーツ&刀身根元パーツ:ルーン文字を段差パーツから刀身根元パーツにかけて刻印しました。某作品のEDに流れる文章を英訳し、ルーン文字に変換して刻印してあります。
  • ・鞘口:側面にツバの鋲と同じような意匠を施しました。
  • ・宝玉:中央の色は淡く、外に向かって徐々に濃くなるように塗装しました。

かなり自由に製作させていただけたオカゲで7~8年前にやりたかった事を今回は殆ど実現できたとおもいます。

ありがとうございます。

武器工房G 2017年7月


【追記】今回の製作中に刀身のフォルム、刀身の文字プレート、鞘口の新しい案を思いつきましたので機会があればチャレンジしてみたいとおもいます。

パーツ名 サイズ 重量 素材
115cm 2,200g アルミetc
85cm 1200g

サイズ・重量は全て約

☆パーツリスト
着脱可能刀身×1 根元厚め→切っ先薄め
段差パーツ&根元パーツ×1 暗めの金色
バージョン3凹ツバ×1 凹の奥に控えめに赤く塗った刻印あり
バージョン3凸ツバ×1 陰影重視の凸模様
グリップリング上下×1 このモデル専用の刻印あり(上下共通)
エンタシス編み込みグリップ
グリップエンド×1
側面にツバに合わせた模様あり

※着脱可能なパーツは92番以降の着脱モデル(金属/非金属どちらも)に対応しております
※今回の段差パーツは根元パーツとセットになります

ページトップへ>>

当工房では~
「○○の剣」の鍔と刀身に自分で考えた模様や文字を入れたいな・・・
「○○の斧」が違う配色で宝玉とか増やしたらカッコイイかも・・・
「○○の槍」がもう少し長くて、分解できたらイイな・・・
など
可能な範囲でお客様のご要望に対応させて頂きます!